<<HOME

 エベレスト・カラパタール(5545m)トレッキング

はじめに
2000年から始まった岡山大学山岳会の
ネパール、ヒマラヤトレッキング事業は、
私の友人から紹介して貰った、
(有)地平線、豊原正尚氏(現在、西宮・
西福寺副住職)と提携してスタートしました。
2003年から、アルパインツアーサービス(株)、
大阪支店の鹿田君が引き継いでくれました。
私のエッセイにも記述しましたように、
2002年ダウラギリT峰(8156m)遠征物資支援策でしたが、
諸処の理由で、トレッキングが本業になってしまいました。
考えて見ますと、岡山大学山岳会が
ネパールヒマラヤに3座の初登頂を開拓できたのも
現地のシェルパ達の支援の賜です。
その時々のシェルパ達が現在のサーダー(シェルパの親分)達です。
さしたる収入の道のない彼らは、
自然遺産ヒマラヤを活用することが唯一の方策です。
それには先進国の私達が
「未知なる生活体験の旅」に訪れ、
私達は癒され、楽しみ、 
シェルパ達は生活の糧を得る。
一挙両得の関係が続くことが「善の循環」ではないでしょうか。
2000年から2006年までお世話になった、
カトマンズ・エージェント、Seagall Travels&Toues(P)Ltdのラム社長と
スタッフ達、地平線の豊原氏、アルパインツアーサービス(株)の
鹿田氏に紙上から御礼申し上げます。
そして延べ93人の参加者の皆様、
本当に有り難う御座いました。

岡山大学山岳会
事務局 大森武生



参加者エッセイ

トレッキング写真集



参加者
岡山大学山岳会: 5名、 山岳部1名
一般参加者: 10名
ツアーリーダー:アルパインツアーサービス(鹿田、 志小田)
サーダー: ペンバギャルチェン
シェルバ: 6名
コック: 2名、 キッチンスタッフ 8名
マイポーター: 7名
日本語ガイド: バイラジャ
ポーター: 出発時 8名
ゾッキョ(高地牛): 7頭


日程(2006.10.24.〜 11.11)
10月24日 関西空港出発、 バンコク 宿泊
10月25日 バンコク 〜 カトマンズ 宿泊
10月26日 カトマンズ 〜 ルクラ 〜 バクディーン 2610m
10月27日 バクディーン 〜 ナムチェ 3440m
10月28日 高度順応日
10月29日 ナムチェ 〜 ダンボチェ 3870m
10月30日 高度順応日
10月31日 タンボチェ 〜 ショマレ
11月 1日 ショマレ 〜 デンボチェ 3443m
11月 2日 デンボチェ 〜 ロブチェ 4930m
11月 3日 カラパタール・アタック、 ロブチェ泊
11月 4日 ロブチェ 〜 ベルチェ 4280m
11月 5日 ベルチェ 〜 バンボチェ 3980m
11月 6日 バンボチェ 〜 モンジョ 2840m
11月 7日 モンジョ 〜 ルクラ
11月 8日 ルクラ 〜 カトマンズ
11月11日 関西空港に帰国


<<HOME