出合付近の崩壊箇所(上部)ロープが右側にたれている。
それに従って右側のブッシュへルートをとる。




崩壊箇所を通過して、小ピークから頂上を望む。
12月下旬になるが、雪は思っていたよりも少なかった。



頂上直下の難所。
この左側には迂回道がある。



頂上にて記念撮影。
曇っていて大山は見えず。
鳥越峠への道がこの頂上の先に伸びているが、
そこも崩壊していて通行不可とか、
頂上から見える、大山の南面がおもしろそうです。
まだ行ったことがないので、次回行ってみたいところです。





<<戻る/次へ>>

HOME