下山も慎重に通過。
崩落している右側よりも、ブッシュのある左側にルートをとる。



出合地点、下山は新小屋ルートを行くことにする。
分岐は崩壊箇所の途中にあり、見過ごしやすい。



新小屋ルート/烏ヶ山頂上。



新小屋ルートより撮影



崩壊が続く。時折、落石の音が響く。



新小屋峠への分岐地点、右へルートをとる。



お疲れ様でした。新小屋峠に到着。
ぶな林が印象に残りました。
このあたりを歩き回ってみるのも楽しそうです。

<<戻る

HOME



 山岳会では、OB諸兄の山行記録をお待ちしています。できる限りこのホームページに掲載していきたいと思っていますのでよろしくお願いいたします。原稿、写真はホームページ管理人 上野までお送りください。 郵送される場合は、こちらから郵送先をご連絡しますので、郵送される場合は、下記アドレスまでご一報ください。
尚、自薦他薦は問いません。皆様からの寄稿をお待ちしてます。


ホームページ管理人 上野哲男
Email ouac1949@infoseek.jp 


<<HOME