月/日

発着地名

時刻

交通

スケジュール(食事)

10/26

大阪(関空)  発

バンコク         着

午後

午後

TG

 

夜、ツアーリーダーとともにタイ航空にて大阪(関空)発、空路、バンコクへ。着後、ホテルへ。                   (機)

10/27

 

バンコク         発

カトマンズ       着

午前

TG

午前、タイ航空にてバンコク発、空路、ネパールの首都カトマンズ(1,300m)へ。着後、ホテルへ。              (朝・機・夕)

10/28

カトマンズ      発

バルク          着

夕 刻

専用車

約10時間

朝、専用車でカトマンズ発。トリスリバザールを経由し、山腹の車道をドゥンチェを経て、段々畑の村バルクへ。   (朝・昼・夕)

10/29

バルク          発

シャブル        着

午 後

徒歩約

5時間

ゆるい巻道を登り、尾根上の村シャブルへ。

                              (朝・昼・夕)

10/30

シャブル    発

バンブー    着

午 後

徒歩約

5時間

いったん谷底まで下り、つり橋を渡って対岸の尾根を登り、再び下り、ランタンコーラに沿って進んでバンブー到着。  (朝・昼・夕)

10/31

バンブー       発

ゴラタベラ      着

徒歩約

7時間

深いランタン峡谷の中の道を登り、ラマホテルを経て広い氷触のU字谷が開けるゴラタベラへ。                     (朝・昼・夕)

11/01

ゴラタベラ   発
ランタン    着

徒歩約
4時間

広く開けたU字谷を進みランタン村へ。

 (朝・昼・夕)

11/02

ランタン       発

キャンジンゴンパ着

徒歩約

4時間

ランタン山群の雪山と氷河に囲まれた中心地キャンジンゴンパ(3,840m)へ。                                   (朝・昼・夕)

11/03

キャンジンゴンパ滞在

 

 

高所順応日、周辺トレッキング。ランタンリルンの氷壁や氷河などを間近に仰ぐゴンパ背後の好展望の丘(4,350m)または上部ランタン谷の往復など。                     (朝・昼・夕)

11/04

キャンジンゴンパ発

ティキャプサ・カルカ着

朝 

午 後

徒歩約

3時間

ツェルゴ・リから下りてくる尾根を登り、ランタン山群の大パノラマを眺めながら、山腹の大トラバース道を進み、尾根上に放牧小屋が階段状に並ぶティキャプサ・カルカ(4,400m)へ。   (朝・昼・夕)

11/05

ティキャプサ・カルカ発

ヤラ・カルカ    着

午 前

 

午 後

徒歩約

3時間

大パノラマの中を、さらに山腹のトラバース道を進み、ガンチェンポ、ヤンサツェンジなどを望むヤラ・カルカ(4,750m)へ。

                          (朝・昼・夕)

11/06

ヤラ・カルカ    発

 

ヤラ・ピーク・サウス

またはツェルゴ・リ 
登頂

 

ヤラ・カルカ    着

早 朝

 

午 前

午 後

 

徒歩約10時間

または

徒歩約
4時間

ヤラ・ピーク登頂日。斜面を登り、万年雪の尾根の下の取付点の台地(5,300m)へ。ザイルを結び、シェルパガイドの案内で、最初は雪の急斜面から次いで広い雪尾根を登り、ヤラ・ピーク・サウス(5,520m)に登頂。ランタン山群、ジュガール山群からチベットまで360度のパノラマが展開します。その後、往路をヤラ・カルカに下ります。雪山登山を希望されない方は、ヤラ・カルカ西方の万年雪のないピーク、タルチョーはためくツェルゴ・リ(4,984m)に登頂します。                    (朝・昼・夕)

11/7

ヤラ・カルカ    発

キャンジンゴンパ着

午 前

午 後

徒歩約
3時間

登頂予備日。その後、往路をキャンジンゴンパへ下ります。

(朝・昼・夕)

11/08

キャンジンゴンパ発

ラマホテル      着


午 後

徒歩約
7時間

往路をランタン、ゴラタベラを経て、谷間のラマホテル(地名、2,435m)へ下ります。                     (朝・昼・夕)

11/09

ラマホテル      発

シャブルベンシ  着


午 後

徒歩約
6時間

峡谷沿いの道をシャブルベンシ(1,430m)へ下ります。

                        (朝・昼・夕)

11/10

シャブルベンシ  発
カトマンズ      着

午 後

専用車

約10時間

専用車にて、トリスリバザール経由、カトマンズへ戻ります。                                  

(朝・昼・夕)

11/11

カトマンズ     滞在

 

 

終日、自由行動。街の散策やオプショナルツアーなどをお楽しみ下さい。

                                         (朝・−・夕)

11/12

カトマンズ       発

バンコク         着

バンコク         発

午後

深夜

TG

 

TG

午後、タイ航空にてカトマンズ発、空路バンコクへ。

深夜、バンコク発、タイ航空にて帰国の途へ。                          (朝・−・機)

11/13

大阪(関空) 着

朝、大阪(関空)着。着後、解散。お疲れ様でした。

(機)



◎    上記の日程は航空会社の都合や現地事情、参加者の高所順応の度合い、体調、および気象条件などにより変更される場合がありますので
     あらかじめご了承ください。

◎    食事:朝=朝食、昼=昼食、夕=夕食、機=機内食

◎    上記日程表に記載の時刻は、すべて現地時刻です



<<戻るHOME