仲のよい兄弟
仲のよい兄弟(ランタン村にて)





平均寿命50年前後のネパール。
このおばあちゃんも、まだ40代後半ぐらいだろう。










バス道路に沿ったわずかな平地には
水田が広がり、稲の収穫が行われていた。




天までとどく棚田
平地の少ないネパールでは、大半が棚田です。
「耕して天までとどく」ほどの圧巻です。




農作業
ジャガイモの収穫。
働いているのは女と子供だけ。





道路で、粟の穂先を乾燥している。
ロキシー(焼酎)の原料となるのだろう。





<<戻る次へ>>

<<HOME