途中の村での風景。戦前の斤量秤を使っている穀物屋と思われる


 昼頃トリスリバザールに到着する。25年前にはバス道はここまで。ここからキャラバンを始めたが、現在はシャブルベンシまでバスが開通している。


チャーターバス
チャーターバス(車高が高く、クッションが悪い)

トリスリバザール
トリスリバザールの果物屋
 
昨年は道路崩壊で1時間半歩いたと報告されていたが、その場所は修復されていたが、別な場所が崩壊40分歩いて乗り継ぎバスに乗る


崩壊箇所
崩壊箇所
昨年崩壊上部には3台のバスがあったと報告されていたが、1台つぶれ2台での運行だ。
乗り合いバス

 従って村人と乗り合いとなる。車内、屋根にも満載この状態で、でこぼこの地道を走る。夕方ツゥローバルクル村(1860m)に到着、今日はロッジ泊まりとなる。


バルク



<<戻る次へ>>

HOME